福井晴敏
(c)講談社
Profile 

福井 晴敏
Harutoshi Fukui

1968年 東京都墨田区生まれ。私立千葉商科大学中退.。

1997年 警備会社に勤務するかたわら応募した作品、『川の深さは』 が、第43回江戸川乱歩賞選考会で大きな話題となる。(後に加筆訂正がなされ、出版された)

1998年 『Twelve Y. O.』で第44回江戸川乱歩賞を受賞し作家デビュー。専業作家に。

1999年 『亡国のイージス』で第2回大藪春彦賞、第18回日本冒険小説協会大賞日本軍大賞、翌2000年に第53回日本推理作家協会賞長篇を受賞。

2003年 『終戦のローレライ』で第24回吉川英治文学新人賞、第21回日本冒険小説協会大賞日本軍大賞を受賞。

2005年 3月に原作を手がけた映画『ローレライ(原作名:終戦のローレライ)』が公開。また、同じく原作を手がけた『戦国自衛隊1549(原案:半村良氏)』が6月、7月には『亡国のイージス』が映画化され公開。一年の間に3作が映画化され話題になる。

最新作は「Op.ローズダスト」(2006年3月・文藝春秋刊)。現在、次回作執筆に向けて準備中。